今月の京都

10月の京都は「時代祭」

いよいよ京都の一番の観光シーズンとなりました。
皆さま、「時代祭」はご存知でしょうか?

日本三大祭といえば、京都「祇園祭」、大阪「天神祭」、東京「神田祭(山王祭)」。

そして、京都の三大祭として全国的にも有名なのが、「祇園祭」、「葵祭」、そして、この「時代祭」なのです。

時代祭は、平安遷都1100年記念事業として、平安神宮が明治28年に造営されると同時に始められました。
明治維新により衰退を見せた京都の町おこしとして、京都市民の強い意向により始められた「時代祭」は、京都の誕生日である10月22日に、京都・そして日本の歴史が一目でわかるようにと、「明治維新時代」の衣装をまとった維新勤王隊列から、平安遷都間もないころの「延暦時代」の装束に扮した弓箭組列へと時代をさかのぼる様に、北京オリンピックの時代絵巻にも負けない、壮大で華麗な京の時代絵巻パレードが京の町を行進するのです。

 

edo-fujin fujiwara jinkou

kamakura meiji yoshino

 

開催日 2015年10月22日(雨天順延)

行列コース

京都御所建礼門前出発 (12:00) → 堺町御門 (12:15) → 烏丸丸太町 (12:30) → 烏丸御池 (12:50)
→ 河原町御池 (13:20) → 河原町三条 (13:30) → 三条大橋 (13:40) → 三条神宮道 (14:10)
→ 平安神宮 (14:30)

 

時代祭の詳細はこちら

京都市観光協会 http://www.kyokanko.or.jp/jidai/